本文へスキップ

TEL. 019-638-2623

〒020-0832 岩手県盛岡市東見前3-10-2

出前講座

 岩手県下水道公社では、浄化センターの施設見学にご来場いただけない方のために、施設見学に代わって、当公社職員が小学校や公民館へ出向いて、下水道に関する理解を深めていただくための出前講座を開催しております。

※行政機関の主催事業の応援もご相談に応じます。

出前講座の特徴

動画や画像を用いた講座


 下水処理場の仕組みや下水道の役割について、動画や写真、イラストを用いて分かりやすく説明いたします。 また、下水道を通じて”水の大切さ”や”環境保全への意識の向上”を図ります。
浄化センターの仕組み 下水処理の動画と説明

下水サンプルと微生物の観察


 実際の下水を観察することで"にごった""くさい"下水が処理されると、"とうめい""くさくない"と変わることを体感します。また、下水をきれいにする微生物を顕微鏡で観察することで、楽しく下水道を知ることができます。
下水の観察(流入水) 下水の観察(活性汚泥、放流水)
微生物の観察(活性汚泥)

平成29年度の実績

今年度は8月1日現在までに5件の出前講座を実施しました。
実績は出前講座を実施次第更新を予定しております。
日付 団体名 人数
5月22日 北上川上流流域下水道事務所 11人
6月26日 花巻市立内川目小学校 7人
6月27日 盛岡市立青山小学校 97人
7月18日 宮古市田老第一小学校 13人
7月19日 奥州市立常盤小学校 98人
  合計 226人
(H29年6月1日現在)


お申込みにあたって

講座内容

  • 下水道のしくみ
  • 水処理の方法(微生物のはたらきとそれらの紹介)
  • 下水道がつながってから気をつけること
  • 流域下水道の役割
  • 下水汚泥の処理と有効利用
  • 建設・維持管理にかかる費用
  • その他
※ご希望に応じてお話しさせていただきます。

対照及び人数

 大人でも子供でも、おおむね10名以上が集まってくだされば、承ります。
※ただし、岩手県内に在住、在勤または在学する団体に限ります。

開催場所

 公民館や集会場など
(会場は、皆様でご用意願います)。

開催日および時間

 1回につき約45分:時間や内容は相談させていただきます。

出前講座の費用

 講師の旅費、説明資料等は公社で負担します。

申込み方法

 講座開催を希望する方(グループ・団体等)は、
  1 希望日時
  2 開催場所 (皆様でご用意願います。)
     ※会場使用料等必要な場合は、皆様でご負
    担願います。
  3 グループ・団体等名及び代表者名
  4 窓口担当される方の連絡先(電話番号・
    FAX番号)を電話又はFAX(下記参照)
    でお申込みください。

出前講座の申込先

岩手県下水道公社 企画管理課  

電話:019-638-2623 / FAX:019-632-1157
 「出前講座の件で電話しました!」とお伝えください。
※浄化槽整備区域については、岩手県県土整備部下水環境課と(公社)岩手県浄化槽協会が 、浄化槽出前講座を実施しております。下のHPをご覧ください。 ※その他、ご不明な点がございましたら電話:019-638-2623までご連絡ください。

バナースペース

公益財団法人岩手県下水道公社

本社
〒020-0832
岩手県盛岡市東見前3-10-2

TEL 019-638-2623
FAX 019-632-1157

業務課

TEL 019-614-9170
FAX 019-632-1157